2012年11月29日木曜日

長生の女 (ちょうせいのひと)♪ 歌詞

長生の女 (ちょうせいのひと)♪ 歌詞

九十九里の浜を辿れば
長生と言う村がある
夕陽のきれいな村だった
愛しい面影尋ねて来たが
君の横顔茜の空に
遠くに灯が優しく揺れる

九十九里は今日も優しく
長生に海鳥が舞う
可憐な浜ゆり咲いていた
可愛い面影水路の道に
君の姿が今でも浮かび
白サギ青サギ寄り添う野原

九十九里サーフィン若人
長生コスモス揺れる
海に向かって観音様の
微笑む笑顔にあなたを想う
抜ける青空真白き雲に
秋の薫りが漂うみ空

作詞 富山栄七
問合せ:sanrinv@live.jp

新曲> 長生の女(ちょうせいのひと)♪を聴いてください 長生村は、カルガモ農法の美味しい米が取れる、美人女性が多い村です。

ご当地ソング 長生の女(ちょうせいのひと)

♪長生の女(ちょうせいのひと)♪を聴いていただけましたか?
まだの方はYouTubeでどうぞ
長生村は九十九里浜のほぼ南端に在る、のどかな村です。
長生の女(ちょうせいのひと)♪がご当地ソングとして愛されればいいなあと、願っています

結婚は結婚相談所で相談してみるのも近道か

結婚の相談は結婚相談所だけではない

格安結婚相談所を上手に活用する

結婚相談所を比較するには、料金で比較するのか評判で比較するのか

結婚相談所で結婚について相談できるのか?

結婚は結婚相談所で相談してみるのも近道か


長生の女(ちょうせいのひと)♪を聴けば良縁が生まれるかも